CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

水海道造形教室blog〜常総・つくば・つくばみらい・守谷・坂東エリアの絵画教室・工芸教室〜

守谷市、つくば市、つくばみらい市、坂東市からもアクセスのよい常総市水海道にて、水彩と油絵具 鉛筆 木炭 その他の画材を使っての楽しく豊かな絵画と 漆や金属の工芸材料を使って漆芸、彫金など日常に潤いをもたらす工芸作品をカルチャースクール的なスタンスで制作する、絵画教室、工芸教室です。東京芸大卒の講師が、石膏デッサンなどの本格的な技術についても指導しております。
松本さんの陶芸教室延期のお知らせ
0
     松本さんの教室

    ナガタヤの都合により今回延期とさせていただきます
    まだご予約はいただいておりませんので
    次回お楽しみにお待ち下さいませ
    | イベント | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    松本孝一さんの陶芸教室
    0
      ご好評いただいております
      松本孝一さんの陶芸教室
      再び開催となります

      6/22(土)

      10時〜 13時〜 15時~

      各時間、ロクロは一名様のみとなります

      手びねり講習¥3000
      ロクロ講習¥4500

      二時間の講座になります

      半磁器土
      釉薬2色(白、黄)

      ご予約お待ちしております


      | イベント | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      松本孝一さんの陶芸教室
      0
          ご好評いただいております
        松本孝一さんの陶芸教室
        6/22に開催予定で調整しております
        詳細決まり次第
        改めてインフォメーションいたします!
        | イベント | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        そろそろスケッチ会企画したいですね
        0
           やっと少しだけ暖かくなってまいりました…
          でしょうか??

          スケッチなどにも出られる気温ではないかなぁと
          思ってきております

          そうそう、陶芸教室の作品の写真撮っておいたのですが
          upすこしお待ち下さいませ


          素敵な色になってきてますね
          グレーのなかで色をつかいこなすのって
          難しいのですが
          きれいな配色になってますね
          全体の雰囲気もとても調和のある色が作れていると思います



          ちょっと写真で再現できていませんが
          水面の映り込みの見え方が
          とてもよく描けていて魅力的です
          細部は展覧会でのお楽しみですね〜


          石膏デッサン
          時間をかけただけ、しっかり描き込めたデッサンに
          なったのではないでしょうか?
          一枚目でこれだけできることはなかなかないと思います
          枚数こなす度に上達していくのは楽器の練習などとも近い感覚が
          あるかもしれません
          次も楽しみです



          今回教室にいらしていた皆様にはお話しましたが、
          改めてご報告です、四月から母校の東京芸大にて三年間
          教育研究助手のお仕事をすることになりました

          この仕事の関係で教室に出れる回数は減ってしまうかと
          思いますが、兄にも手伝ってもらいつつ
          より内容の濃い情報を共有できる教室にできるよう
          尽力いたしますので、引き続き
          よろしくおねがいいたします













          | 教室日記 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          教室メンバーのみなさんへ
          0
            絵画教室メンバーのみなさんへ
            暑かったり、寒かったりと忙しかった3月でしたが、
            いよいよ4月になります。暖かくなってほしいですネ。
            四月のスタートは、入学時節をさけて13日からです。
            今年度もよろしくお願いいたします。
            工芸教室は四月一日からです。
            | 水海道造形教室 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            額縁を自分で作ってみません?。
            0
              額縁を自分で作ってみません?。

              額縁って結構値がはりますよね。比較的簡単で
              なかなか見栄えのするものです。 下に記しますね。


              ●餾猯舛猟潅は材木店等で裁断し、販売している檜、松等を選択して、キャンバスの大
                 きさから計算して 買い求めて下さい。幅3センチ、厚1センチ、長さは適宜。
                魘兵椶鮖藩僂靴董∪騎里棒效任靴堂爾気ぁ
                鸚榁紊鰐攅用ボンドを使用し、少し錐もみして、細釘で止めます。
              馼木の購入調達も材木店等で、幅、形を選んで購入して下さい。長さはキャンバス枠
                 より当然大きくなります。幅の寸法を考慮して、購入長さを計算して下さい。
                鮖澤芯蟲(45度計測用)を用いて、正確に線引きし、細目鋸で当木倣いをし切断します。
                鸚榁紊鰐攅用ボンドを使用し、真田紐等でしっかりと締めて接着します。
              駭箸髪錣寮榁紊蓮∀箸6ミリくらいの穴をドリルで開け、木ネジでしめつけます。


              水海道造形教室
              常総市水海道本町2618 TEL0297-22-0414
              | 水海道造形教室 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              絵画・工芸<漆芸、彫金、陶芸(随時開催)、アクセサリー>生徒募集
              0
                絵画・工芸<漆芸、彫金、陶芸(随時開催)、アクセサリー>生徒募集

                水海道造形教室では絵画・工芸を学びたい方を募集しております。

                絵画は、学習センター創作室で、工芸は講師自宅教室で講座を開いております。

                お申込みは随時受け付けております。

                • 入会金:無料 

                • 講習料:1回¥2000 受講時間:約3時間(規定=2時間) 
                       休憩時間に手作りケーキ等で歓談していただいております。

                • 講師:東京藝術大学卒及び同大学院修了出身 三名で対応しております。

                • 内容:

                • ○絵画 < デッサン(鉛筆、木炭、その他)、水彩(各種)、油彩、> 
                     全くの基礎から、懇切に指導いたします。上達の肝はやはり基礎です。
                • ○工芸 < 漆芸 アクセサリーから日常使用する什器まで幅広く指導します。>
                      < 彫金 アクセサリーから小物まで  幅広く指導します。> 

                • ○工芸 < 漆芸 アクセサリーから日常使用する什器まで幅広く指導します。> 
                      < 彫金 アクセサリーから小物まで  幅広く指導します。> 

                • 体験入会(一回=無料)にも対応いたしております。

                         


                | 水海道造形教室 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                陶芸教室大盛況だったようで
                0
                  わたくし、今回の陶芸教室参加できませんでしたので
                  記録がございません…

                  とほほ ですが、、
                  なにやら前回よりも皆様レベルアップされていたとの
                  お話を聞いております

                  また作品の出来上がりが楽しみですね
                  松本さんから写真などいただけたらアップしようかと
                  思っております

                  近いうちに次回も開催できるよう計画していきますね

                  さて、教室日記です
                  デッサンデッサンです




                  もちろん、手が入ったりはありますが
                  皆さん素晴らしいデッサンになってきています
                  筋トレみたいなもん(とかいうと怒られそうなのですが…)
                  練習ですから何枚も挑戦してウマくなっていけるとよろしいかと思います

                  形、立体、質感、密度 などなど
                  まだまだ先はありますからね♪



                  静物デッサンもいい感じです
                  もう仕上がり? 写真が良くないのですが
                  よく描けていました


                  金属質よく出てますね〜
                  鏡面がこの絵から伝わります
                  背景も試してみた色がきれいに出ていると思います

                  暖かくなってきましたから
                  四月、五月にむけて風景画スケッチ会なども考えていこうかなと
                  思います

                  では また教室にてお会いしましょう〜

                  | 教室日記 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  陶芸教室まだまだ募集中です!
                  0
                     松本孝一さんの陶芸教室
                    まだまだ募集中です!
                    詳しくは→
                    http://nagataya-blog.jugem.jp/?eid=100

                    前回の教室、写真撮り忘れてまして
                    前々回の記事もアップしておりませんでした〜



                    こんなモチーフ組んでます
                    またもやデッサンしやすいモチーフですね
                    最近、骨ばっかりですが… 次は趣向を変えますね

                    金属質の布、難しそうと抵抗もたれるご意見多いですが
                    明暗の差が普通の布より強くなると考えられたらよろしいかなぁと
                    思います

                    よくデッサンで質感の違いを描き方(鉛筆の使い方など)でどうやるのでしょう?
                    みたいな質問が多いですが、明暗の差のを的確に捉えると綿の布、シルク、金属質と
                    描き分けられます 勿論それだけが質感の捉え方ではありませんが

                    鉛筆や絵の具の使い方だけ意識される方が多いようですから
                    明度のダイナミズムにも意識配られるとよろしいかと思います



                    そして30号の風景も
                    進んできてます
                    明るい色彩!

                    遠近法難しいですね
                    慣れてくると狂っている部分をわかるようになりますが
                    頭でも理解するように
                    透視図法(検索すると解説サイトが沢山あるようです、興味ある方は調べてみるとよろしいかと)を理解しておくと遠近法の理解が深まるかと思います




                    そしてまた風景画
                    以前も取り上げさせていただきましたが完成です
                    素晴らしいですね

                    モチーフにしていた写真も見てましたが
                    画面の色の配置が「絵」になっていて
                    全然こちらのほうが良くなっていました

                    明暗の構成が決まってると
                    魅力は強いですね


                    白黒にしても階調の豊かさが見えます
                    色を使っていてもこれができていると
                    全然見え方違います!
                    そのへんを培う意味でもデッサンという練習があるのかとは思います
                    (もちろん絵画の価値観はそれだけではないです、でも重要な価値観の一つ)

                    さて、次回は三月ですね
                    では また 教室でお会いしましょう


                    | 教室日記 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    陶芸教室のイベント
                    0
                      教室日記が遅れています、、そして

                      再投ですが
                      イベントのご案内


                      松本さん復活です!、、だいぶ前に回復されてましたが年末だったりしましたので
                      二月での開催です!

                      前回の開催もご好評いただきました
                      koichimatsumoto でナガタヤではおなじみの
                      松本孝一さんの陶芸教室を
                      2/23(土曜日)に開催予定しています

                      ご参加される人数などでも時間等変更があるかとは
                      存じますが

                      前回ロクロのリクエストも多かったようでしたので
                      10時〜 13時〜 15時~
                      とわけようかなと計画しております

                      各時間、ロクロは一名様のみとなります

                      手びねり講習¥3000
                      ロクロ講習¥4500

                      ロクロ講習どうしてもやってみたい!
                      という方は、お早めにご予約下さいませ

                      ご参加お待ちしております
                      お問い合わせは ナガタヤの
                      アクセス、コンタクトよりお願いいたします
                      | イベント | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |