CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

水海道造形教室blog〜常総・つくば・つくばみらい・守谷・坂東エリアの絵画教室・工芸教室〜

守谷市、つくば市、つくばみらい市、坂東市からもアクセスのよい常総市水海道にて、水彩と油絵具 鉛筆 木炭 その他の画材を使っての楽しく豊かな絵画と 漆や金属の工芸材料を使って漆芸、彫金など日常に潤いをもたらす工芸作品をカルチャースクール的なスタンスで制作する、絵画教室、工芸教室です。東京芸大卒の講師が、石膏デッサンなどの本格的な技術についても指導しております。
教室日記
0


    皆さん透明水彩で、デッサンです
    私は油彩を勉強してきましたので、この素材は得意でないですが、、綺麗な発色の素材で使いこなしてみたい一つですね

    なんといっても絵の具として安価ですので、とりあえず購入して挑戦してみるのも良いかもしれませんね ただし、重ねると下の色を隠蔽できない=濁りやすい という難しさがあります サラッと的確なバルールで描けると楽しめるかと思います。

    頑張って下さい!
    | 教室日記 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    教室日記です
    0
      教室展近いですね

      出品予定ではないでしょうか?
      いくつか新しく作品ができてきております

      このくらい要素を削いでいくのは
      勇気いりますが、消化できればより強度がでますね


      白がキレイに映えています
      デッサンの感覚で進めやすい方法かと思います。


      この段階として、なかなか良いトーンの配り方が出来ています 時間の経過でこの視点を維持できると良いです

      さて、そろそろ教室展間近です
      今年も素晴らしい作品が揃ってきています 楽しみです

      ではまた
      | 教室日記 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      久しぶりの教室日記です、、
      0
        なんとか
        教室に顔を出すといいながら
        出せてません、、。
        とかなんとか言っているうちにそろそろ
        教室展の時期ですね、作品が揃ってきていそうで楽しみです

        さて、久しぶりですが
        教室風景から作品の写真を少々

        きれいなハーフトーンが出ていますね
        逆光で難しい位置だと思いますが、場所から捉えられる魅力を充分に引き出せているのではないでしょうか?


        水中の描写が的確で美しい色調です、
        以前、草原などを描かれたあたりから大きいスケールの風景をよく描かれていると思うのですが、しっかりおっていけば空間が出てくる感じなど、実感を持って捉えられているように思います。
        自分が楽しめるモチーフを見つけられるというのは作品の方向性を考える上で、ひとつのきっかけになることだと思います。これからの作品楽しみですね。

        なかなか参加できていませんが、なるべく顔を出そうと思います。
        また教室にてお会いしましょう!
        | 教室日記 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        教室日記です
        0
          沢山作品が進んできています



          空き地というのはなんか魅力のある風景ですね、冬の静かな配色のなかにも多少色味を配ってみると最終的にそれが隠れても深みに繋がることは多いです
          勿論それが正解ではありませんがひとつの方法ですね



          いい感じで大きい明暗が出てきていますね、細部を描けば崩れますが、また大きい単位を描くという調整を繰り返していきます 頑張って下さい!



          水彩のデッサンをもとに夕暮れの光を描く予定とのこと 遠近法が正確ですと風景の奥行きなど明暗ぬきに見えてきます

          水彩での色の見え方が素晴らしいですので、油彩の仕上がり楽しみです!


          | 油絵 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          お久しぶりです
          0
            なかなか参加できずにいましたが
            久しぶりに少しだけではありましたが
            参加させていただきました

            素晴らしい作品が出来ていて見ていて楽しかったです
            皆様、デッサンから絵になってきてますね!

            写真をもとに描かれていますが、色調を変えていっているのが成功していますね。下地にピンクを入れたとのことですが、うまくいってると思います、オーカーを下地にするとよく本などにはありますが、このような実験はどんどんすべきですね!


            素晴らしいです!色数抑えつつも砂の描写を絵画的にアレンジされていること、構成も、メインの骨を小さく抑えていることが成功してますね 日本画などにあるようなキワをうまく生かした絵になっていると思います


            人物の処理が非常に魅力的に出来ています もとの写真を絵の中で良く見えるよう、明暗やカラーバランスをうまくコントロールされていて絵になっていますね 夜の光の感じも的確に表されていて魅力的です、出来上がるの楽しみです!

            なかなか参加できていませんでしたが、なるべく参加します!
            いろいろな雰囲気の絵ができてきていて今年も楽しみです


            | 油絵 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            Itn.TV 「いばきらTV_てくてくいばらき界隈散歩道>で紹介のお知らせ
            0
              Itn.TV 「いばきらTV_てくてくいばらき界隈散歩道」で紹介のお知らせ
              水海道造形教室主宰者が経営している(有)ナガタヤのArtSpace「長田屋の窓」が、 Itn.TV 「いばきらTV_てくてくいばらき界隈散歩道」で紹介されています。 ArtSpace「長田屋の窓」では、藝大、美大出身の若手作家を初め、水海道造形教室主宰者が 監修しているその他作家の漆芸、彫金作品を中心に諸々の作品を展示販売しています。 お祝いの品、ご進物や返礼にと好評を頂いております。 お気軽にお立寄り下さいませ。 紹介は下の写真のように進行して行きます。


              動画URLは、http://youtu.be/3psZMfBXpcoです。

              ぜひ、ご覧下さい

              | 工芸 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              11th 水海道造形教室展の詳細UPいたします。
              0
                 11th 水海道造形教室展を昨年12月12日(木)〜15(日)開催しました。

                早いもので、11回目となりました。

                内容も充実し、多くのギャラリーのご来駕を頂きました。

                とても有難いです。

                水海道のステータスになれればいいナと思っています。


                今回も隷書体の看板です。


                会場入口もいつもの感じです。


                今回の会場設営もうまくいきました。


                SHOPの面積を拡大しましたので、ご覧頂きやすくなりました。

                11th 水海道造形教室展出品作品一覧


                上記作品詳細は次からお入りください。


                 
                | 水海道造形教室展 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                11th 水海道造形教室展の詳細UPいたします。
                0
                  昨年12月12日(木)〜15日(日)まで、開催しました 教室展の模様をご紹介いたします。 この冬はとても寒いのですが、たくさんのお客様がお出かけ下さいました。 とても盛会でした。
                  | 水海道造形教室展 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  しかし毎日暑いですね。東北は8月も10日と云うのに梅雨が明けて無いとか。
                  0
                    前回メンバーと少し代わっているメンバーの作品の 進捗状況お知らせです。! 前回メンバーの作品から。
                    随分描き込みがすすみました。印象が鮮烈になりました。
                    完成が楽しみです。


                    ナイーブさが見事に表現されています。
                    彩もとても素敵ですね。もう少しで完成でしょうか。
                    難しい逆光表現で、苦労されたと思います。


                    デッサンが完成されていて、いよいよ油彩表現になりました。
                    現代的空間の表現は、なかなか難しいのですが、面白い作品の予感がします。
                    期待しましょう。

                    物語のある作品への想い入れは、観る人を引き込みます。
                    さすがにベテランさんのデッサンには卓越したものがみえますね。
                    どんな完成を迎えるのでしょうか。

                    中学2年生の鉛筆自画像素描です。
                    秀逸な出来映えです。
                    彩もとても良く感じられます。良い作品です。。


                    同じモチーフの競作はなかなか大変です。
                    作者のみごとな個性が現出してきています。
                    仕上がりが楽しみです。いきいきした作品になるでしょう。


                    まだまだメンバー全ての作品を紹介できません。。
                    頑張って取材しましょう!!。
                    乞ご期待。
                    | 教室日記 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    しばらくご無沙汰してしまいました。
                    0
                      ご無沙汰をしてしまいました。 今回、主宰者である私が担当することになりました。 大凡は、当教室講師である息子がBlogを担当しているのですが、 この春から、母校である東京藝術大学の油画科のスタッフになったことで、 時間が取れず、教室日記の追記が遅れてしまいました。 少し前からつなぎます。悪しからずお願いします。

                      氷とガラスのコラボで難しいのですが、上手く表現されてきています。写真手ぶれしました。ゴメンナサイ
                       

                      光る布がモチーフにあります。描き応えがありますね。30号。楽しみです。 


                      Tさんのいつもの明るい色彩で、ベネチアには、打ってつけです。構図も上手いです。
                       

                      取材された写真が逆光線の状態です。難しい調子に挑戦です。雰囲気が出てきました。
                       

                      小さなモチーフは大変です。そろそろ完成でしょうか。
                       

                      とてもいいですね。物と物との関係が良く表現出来ています。色もいいです。
                       

                      やはり本格的経験者はちがいますね。
                       

                      頭骨(狐)のデッサンは初めてだそうですが、美しく描けていますね。
                      今回UP出来ましたのは、5月の頃に取材したものです。 皆さんの力量がかなりアップしてきています。 今年の教室展<12月12日(木)〜15日(日)於:学習センター>が楽しみです。
                      | 教室日記 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |